目の下のたるみ ヒアルロン酸

目の下のたるみにヒアルロン酸注射するとどうなるの??

目の下のたるみにヒアルロン酸注射するとどうなるの??

 

長年気になっている「ほうれい線」や「深いシワ」を解決したい! 

 

顔の表面を切らないで、
手軽にお顔の印象を若々しく変えたい!

 

予算は抑えたいけど、
より効果の高いものを選びたい!

 

そんな理由からヒアルロン酸注射をする人が増えています。

 

 

ヒアルロン酸注射をするメリットとは??

 

ヒアルロン酸は、もともと人の体内に存在する成分で、
肌の細胞をクッションのように支え、
「保湿・保水」の役割を果たしているものです。

 

「コラーゲン」や「エラスチン」と共に肌の3大要素とされ、
潤いや弾力、柔軟性を保つために非常に重要な存在です。

 

 

ヒアルロン酸注入は、
わずか5〜10分程の施術で身体の負担が少なく、
仕上がりもその場ですぐに確認が出来ます。

 

また、ダウンタイム(なおっていく期間)もほとんどないため、
治療後すぐにいつも通りの生活を送ることができます。

 

 

ヒアルロン酸注射 副作用やデメリットとは??

 

 

「NHKためしてガッテン」で取り上げたくらい、
乾燥肌は女性にとって大きな問題です。 
ちなみに男性でも気にされる人も相当数います。

 

ヒアルロン酸注射が本当はどんなもので、
副作用についても記しておきますね。

 

 

ヒアルロン酸とは、
N-アセチルグルコサミンとグルクロン酸とによって構成された高分子の物質。

 

目の玉(眼球)のなかに詰まっている
硝子体の成分として発見されたのが最初とされています。

 

眼球の中身は水分が99パーセント含まれると言われていて、
目の中にこれだけ多量の水分が維持できるのも
ヒアルロン酸があるおかげなのです。

 

 

つまりヒアルロン酸は元々人体に存在していて、
非常に高い保湿性・水分保持力をもっているということになります。

 

コラーゲンを構成する成分はタンパク質です。
タンパク質は人間が必要とする三大栄養素といわれるくらいの物質なのですが、

 

同時にアレルギーを引き起こすアレルゲン、
原因物質でもあるのです。 

 

そのため、コラーゲンでしわを治療する場合は事前にテスト注射をして、
アレルギー反応が出現しないかを確認して
数日後に本格的 に治療が開始されていたと言うことでした。