目の下のたるみ マッサージ

目の下のたるみ マッサージ けっして顔をもんではいけない

気に病む という言葉があるくらいで、目の下のたるみに悩んでいるあなたはそのことばっかり考えているのではないでしょうか?

 

さわって、鏡でみて、もう一回触って鏡で見て。 
そんなあなたはすでに目の下のたるみやしわに、
マッサージを施してはいけないということを知っていましたか?

 

目の下のマッサージはしわをなくしたり、たるみをなくしたいと思っている人にとっては、とても危険なものなんです。
確かに、触って揉み解すことで血行はよくなってじんわりと暖かくなり、なんとなくしわが伸びたような、たるみがなくなったような気がしてくると思うのですが、触って揉み解すことで皮膚は伸びてしまっている状態なんですね。 

 

目の下の皮膚というのは、体の中でも一番薄く、デリケートな部分。 もともとくまに見えてしまうその黒ずみやしみも、皮膚の深層にあるものが薄い皮膚をすかして見えているだけ。
とっても繊細な部分なんですね。 もちろん目のも近いですから、間違って目をとがめたりすることもあります。エステサロンでもあまりお勧めはしていないみたいです。

 

凝り固まった筋肉であれば、ある程度マッサージすることで状態をよくすることも可能なものなのかもしれませんが、デリケートな皮膚はあまりいじらないほうがいいです。

 

毛穴パックとかも、なぜか顔面の皮膚に関することは根性や気合で乗り切ろうとする人いるのですが、情熱と気合をもってしても、その使いようによっては逆効果になってしまうこともあることを肝に銘じておいたほうがいいかも知れませんよね。

 

 

目の下のたるみを深層に届く有効成分でケア>>

目の下のたるみを解消する化粧品